BLOGってハニー

アクセスカウンタ

zoom RSS Pearl Jam 「PEARL JAM」 (2006)

<<   作成日時 : 2006/06/18 01:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像CDを頻繁に買うわりには全然レビューしていないことに気づきました。











前回の記事みたいなの書いてたらダメな気が自分でもします...














今日はパールジャムの約4年ぶりの新作、「パールジャム」を紹介します。


前作はNYテロやブッシュ政権等怒りの対象がハッキリとあったこともあり、怒り、苦悩といった彼らの音楽活動の大きな原動力が炸裂した作品でした。
ただ逆に言うと少々アルバムの雰囲気は暗くキャッチーさに欠けるもので自分にとってはヘヴィーローテーションになりにくいアルバムでした。そして単純に曲のクオリティーも歴代の作品に比べると少々低めだった気がします。
悪くはないがそれほど良くもない、これが前作での自分の感想でした。












パールジャムももう中堅の領域に入るバンドになりました。



「駄作は作らないだろう、とはいえさほど目新しいサウンドを期待してもいけないな」



と若干引いた気持ちで聴いた今回のアルバムでしたがいい意味で大きく予想を裏切られることに
前作を越える素晴らしいアルバムでした。
もう一曲目のがなるエディの歌声を数秒聴いただけでノックアウト。
今回のアルバムではここ数枚のアルバムにあった陰鬱な雰囲気を排除。曲もキャッチーなものがほとんどで全体的にアメリカ人受けするようなカラっと爽快なアメリカンロックに仕上がっています。
個人的には疾走感とエディの歌いまわしがたまらなくツボな8曲目の「BIG WAVE」が一番ハマりましたね。「WORLD WIDE SUICIDE」など他にも良曲が多いアルバムです。



最近までの過度にシリアスなものよりもお手軽感があるため人によっては「こんな楽しい感じはパールジャムじゃない!」という意見もあるでしょう、わかります。
さすがに「今回のアルバムは100点満点!」とまではいいませんよ、70〜80点くらいかな。
でもここ最近これぐらいの点数を与えられる新譜に自分は出会ってません、レッチリの出した新譜ですら自分にとっては70点まで与えられるか微妙です。自分の中ではここ最近聴いたベテラン〜中堅バンドの出した新譜中、一番の出来です。













初期の衝動性や激しさ、中期〜前作までの作りこまれた世界観、それまでの彼らのどの作品にも当てはまらないアルバムだと思います。
この肩の力を抜いてロックンロールを楽しんでいる感じはなんでしょう?こりゃ大人の余裕でしょう(違)。
まぁこういうのもありかなと自分は思います。
とりあえず彼らなりに今までの作品とは違うものを作り上げることが出来た、そしてそれは聴き手である自分にいい作品だと認めさせた。マンネリしがちなベテランバンドとしては十分合格点でしょう。今年上半期ナンバー1のアルバムです、強力にオススメ!








とゴタクを並べつつ昨日もドライヴのお供はこのアルバムでした。明日もこのアルバムを聴きながら車で出かけてこようかと思います、晴れるといいな。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Pearl Jam-Pearl Jam
Pearl Jam(パール・ジャム)の通算8作目のアルバム。 ...続きを見る
THE GOOD LIFE
2006/06/26 16:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

こんにちは、
> 疾走感とエディの歌いまわしがたまらなくツボな8曲目の「BIG WAVE」が一番ハマりましたね
 わかります★ 本当にいいかんじです。

初めてPearlJamを教えて貰って
Pearl Jam 「Yield」を聞いて情景が
ワイドに感じる音楽だなって思いました
が、今回の「PearlJam」は
まったく違ってて、おもしろいです。
パッションがありますね★
ただ、ジャケの中が怖いちゅうの。笑。
ゆみ
2006/06/19 17:26
>ゆみさん

ご賛同、うれしいです。
何曲もある中、なんか8曲目がすごいハマりました。
「Yield」の壮大な世界観を感じさせてくれる作風も好きですがこういった理屈抜きのストレートなロックンロールもいい!

ジャケが恐いのは自分だけじゃなかったようで一安心。こちらもご賛同ありがとうございます(笑)
ヨー
2006/06/19 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
Pearl Jam 「PEARL JAM」 (2006) BLOGってハニー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる